Q1 みがき棒鋼の実際の寸法公差はどのくらいですか。
Q2 寸法公差を指定した製品の安定供給は出来ますか。
Q3 サイズ表に記載されていない寸法ですが、作れますか。
Q4 SS400,S45C以外の鋼種ですが、作れますか。
Q5 みがき棒鋼は加工に適さない、と聞きますが・・
Q6 寸法切断の納期を教えて下さい。
Q7 寸法切断の断面精度を教えて下さい。
Q8 産業機械に使うみがき棒鋼を切断して納めてほしいのですが。
Q9 配達地域を教えて下さい。


Q1 みがき棒鋼の実際の寸法公差はどのくらいですか。
 A みがき棒鋼の寸法許容差については、JIS3123表5表6により形状毎に定められて
   います。
    JISの規定は許容範囲を示したもので、実際に流通しているみがき棒鋼の寸法精度については、
   当社では過去に扱った商品の実測値をご参照下さい。
                                     

Q2 寸法公差を指定した製品の安定供給は出来ますか。
 A 特注品として対応が可能です。寸法許容量、最低受注量等については、当社営業企画部 まで
   メール、またはファックスでお問い合わせ下さい。
                                     

Q3 サイズ表に記載されていない寸法ですが、作れますか。
 A 弊社製造可能寸法範囲であれば特注品として製造可能です。このような場合は母材手配、
   引抜ダイスの製作、およびテストとダイスの修正等の作業が発生します。よって、納期に
   十分な余裕を見て、ご相談下さい。
                                     

Q4 SS400,S45C以外の鋼種ですが、作れますか。
 A 特殊鋼を母材とした、みがき棒鋼の製造にもかなりの実績があります。
    鋼種によっては、引抜に適さないものもありますので、当社営業企画部 までメール
   または、ファックスでお問い合わせ下さい。
                                     

Q5 みがき棒鋼は加工に適さない、と聞きますが・・
 A みがき棒鋼は製造の過程で内部応力が発生します。溝やラックを切る等の複雑な加工
    を施す場合には、内部応力除去(熱処理)をお奨めしています。
   内部応力除去熱処理(SR処理)は弊社でも承ります。また、処理後の寸法切断等もいた
   します。
                                     

Q6 寸法切断の納期を教えて下さい。
 A 通常は受注から中一日(置場渡し)です。大量の注文や、週明けの連休前後などの受注に
   関しては、それ以上の納期がかかる場合があります。
                                     画面TOPへ
Q7 寸法切断の断面精度を教えて下さい。
 A 弊社では通常、帯鋸を使用し、切断します。帯鋸は切断時に帯状の鋸板に微細な振れが
   発生し、これが切断面の凹凸となって現われます。帯鋸切断面のサンプルもございますので
   営業企画部までお問い合わせ下さい。

   切断面を仕上げずに、なおかつ精度を要求される場合は、超硬丸鋸機を使っての切断も
   承りますが、こちらは切断材の大きさが限られます。詳細は当社営業企画部 までメール
   もしくはファックスでお問い合わせ下さい。
  
                                  
Q8 産業機械に使うみがき棒鋼を切断して納めてほしいのですが。
 A 産業機械はみがき平鋼使用のメリットが最も発揮される分野です。弊社では産業機械用で
   数百点に及ぶ細かな切断明細を多くの機械メーカー様からいただいております。
   見積もりのご依頼、ご発注は、転記ミス等を防ぐためにも弊社指定のエクセル形式の添付
   ファイルでお願いします。詳細は
当社営業企画部 までメール、またはファックスでお問い
   合わせ下さい。
                                     
Q9 配達地域を教えて下さい。
 A 新大和鋼材の配達区域は国内全土です。大阪から離れた地域のお客様には、お近くの鋼材流通店をご紹介致します。
   輸出も取り扱います。
                                     
画面TOPへ